読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日系 Nikkey パートナーズ

日系人、ボランティア、開発について、自分の勉強のためにも書いていきます。

国際移住者デー・映画「オキュパイ・ベーカリー」を見ました

映画

ちょっと前の話になりますが、12月18日は国連が定める国際移住者デーでした。2016年はあまり大きなイベントは行われませんでしたが、移住連さんという団体が映画の上映会を企画されましたので、見に行ってきました。(後半の懇親会は時間の都合もあり失礼しました。ラテンの方も多く参加されていたのでお話ししたかったのですが。)

上映された映画名は「オキュパイ・ベーカリー~ファストフード労働者の闘い」(原題はThe Hand that feeds)。メキシコなどからの不法移民の労働者が搾取された状況から共同で立ち上がり、オーナーと戦うお話。低賃金で働いているラテン人はアメリカにたくさんいるんでしょう。彼らの待遇改善が少しでもはかられることを願っています。


The Hand That Feeds Official Trailer 1 (2015) - Documentary HD

さて、この国際移住者デーは、「移住」とはいえ、日系移住者とは関係があるものとはいえませんが、欧州における移民問題など、注目されているテーマですね。

以下、国際移住機関の動画を参照してください。スローガンはIt's time to do more together for migrationです。


It's time to do more #Together#ForMigration