読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日系 Nikkey パートナーズ

日系人、ボランティア、開発について、自分の勉強のためにも書いていきます。

日系まとめニュースNo.9「国際移住機関の事務局長『今後も米目指す移民支援』」他

ニュース

日系関連のニュースをまとめて掲載します。 今回のトップは国際移住機関の事務局長にしました。日系とは直接関係はないとはいえ、米国日系人向けの大統領令の経験も踏まえ、今後とも注視していく必要があります。

日系/Nikkey ニュース No.9 2017年3月 5日(日)

==================

■■日系関連ニュース■■

==================

www.jiji.com

www3.nhk.or.jp

www.nikkeyshimbun.jp

 

www.jomo-news.co.jp

www.at-s.com

www.townnews.co.jp

www.tokyo-np.co.jp

www.excite.co.jp

www.yomiuri.co.jp

=================

▼▼メディア情報▼▼

=================

双葉盆唄 ハワイへ行く~福島 震災から6年~
3/9(木)21:00~21:50 NHKBS1(BS)

======================

★★イベントのお知らせ★★

======================

シンポジウム「多文化共生社会の実現に向けて-大学と地域の連携を考える-」 - イベント一覧 - 横浜国立大学

日時: 2017年3月8日(水)13:00~17:00 シンポジウム、17:00~18:00 意見交流会

会場: 横浜ランドマークタワー25階 バンケットルームA(シンポジウム会場)

 

プレビューの限定公開URLを取得 3月10日(金)映画『HAFU/ハーフ』上映会&交流会開催 | 無料プレスリリース配信ならプレスリリース ゼロ

日時: 2017年3月10日(金)19:00~21:30

会場: TRUNK(BASE) 東京都港区北青山3-5-12青山クリスタルビルB2Lounge

 

2つの感動ドキュメンタリー『軌跡 ~在日ブラジル人の25年~』『カンパイ!世界が恋する日本酒』

http://imingakkai.jp/_userdata/sff_jams.pdf

日時: 2017年3月11日(土)13:00~18:00
会場:武蔵大学 1号館地下1階 1002シアター教室

f:id:ohatyuu:20170304233234p:plain

「ハワイ日系移民の研究支援」研究報告会『ハワイと日本人』

http://www.gakushuin.ac.jp/ad/kikaku/koho/pdf/20170319.pdf

日時: 2017 年3 月 19 日(日)14:00~17:00
会場: 学習院大学 西 5 号館 302 教室

======================

「ボリビアと日系社会」映画上映、ボリビア国家の歌声も素晴らしかった

ボリビア 映画

今日、「ヨコハマで知る ボリビアと日系社会」映画上映&トークイベントに参加してきました。

イベント冒頭に、牧山亜紀子さんによるボリビア国家斉唱。すばらしい!牧山さんは、青年海外協力隊で活動した後、再びボリビアに行って国立音楽学院で働かれていたとのこと。ガルシア・リネラ副大統領の結婚式でも歌われたとか。イベントの後で、少しお話を伺いましたが、一週間前にボリビアから戻ったばかりで、今後、日本で活動されるとのこと。また機会があれば、歌声を聞きたいですね。

 Youtubeで牧山さんの特集番組を発見しました。スペイン語ですが貼り付けておきます。


La Paz de noche (Eng subt) mostrada desde El Alto por la cantante japonesa de ópera Akiko Makiyama

 

f:id:ohatyuu:20170304220140p:plain

さて、メインの映画「地球の反対側の日本人をたずねて」は、JICAのボランティアにインタビューしつつボリビアを紹介する内容でした。ボリビアの多様性とボランティアの働きが上手く映し出されていて、これも良かった。日系社会も、サンファン移住地を訪問し、サンファン学園や福祉施設で働く日系社会ボランティアの様子が紹介されていました。監督の香西さん、映画に出演した植松さん(ボリビアの元ボランティア)、そして司会の中村さん(KSB瀬戸内海放送・アナウンサー/ブータンの元ボランティア)のトークも含め、全体的に暖かい雰囲気のとても良いイベントだったと思います。

ohatyuu.hatenablog.com

 

外国人との「共生を考える」第五部、「師弟の微笑がえし」担任と日系生徒の物語

在日日系人

毎日新聞滋賀県版の特集「共生を考える」第5部のご紹介。2016年11月に掲載されたものです。時代は2000年から現在まで。両親とともに13歳で来日した日系三世が教師や周囲からの応援もあり成長していく物語。当時の担任であった照岡さん、「微笑(ほほえみ)がえししか、コミュニケーションの方法を持たず、途方に暮れる日々でした」。

教師は交換日記から勉強の支援を始め、日系生徒はやがて野球で頭角を現し、日本語も完璧に。そして日本社会で立派に活躍、結婚もして日本国籍も取得。しかし、日本での生活のほうが長くなった今でも、アイデンティティーには悩む。今も心の故郷はやはりブラジル。

外国人生徒が増えている中、集住している自治体の支援体制は整備されつつあります。しかし、近年は少人数が各地に広がる散在化の傾向がみられ、そのような学校では、教員が手探りで対応している状況に置かれています。文部科学省によると、公立学校で日本語指導が必要な児童生徒は2014年度、全国で3万7095人。今後も増がしていくものとみられ、外国籍の生徒への支援体制の強化が必要です。

f:id:ohatyuu:20170304104547p:plain

mainichi.jp

担任と日系生徒の物語/1 いつも一人の新入生

担任と日系生徒の物語/2 夏休みが勝負日

担任と日系生徒の物語/3 懸命につづる日記

担任と日系生徒の物語/4 いじめ心配して登校

担任と日系生徒の物語/5 学年1位→「一番下」に

担任と日系生徒の物語/6 世界野球で銅メダル

担任と日系生徒の物語/7 平安高1年で正中堅手

担任と日系生徒の物語/8 夢舞台まで数センチの差

担任と日系生徒の物語/9 もっと世界が見たい

担任と日系生徒の物語/10 古き良き日本の香り

 

ohatyuu.hatenablog.com

ohatyuu.hatenablog.com

ohatyuu.hatenablog.com

ohatyuu.hatenablog.com

 

「広島から世界へ-移住の歴史と日系人の暮らし-」2017年3月4日~海外移住資料館の企画展示

広島 歴史 ブラジル アメリカ パラグアイ

横浜にある海外移住資料館で「広島から世界へ-移住の歴史と日系人の暮らし-」という企画展示が、3月4 日から5月28日まで開催されます。

【海外移住資料館】企画展示「広島から世界へ −移住の歴史と日系人の暮らし−」 | イベント情報 | JICA横浜 - JICA

広島といえば、全国第一の移民県です。1885(明治18)年、第一回移民船『シティ・オブ・トーキョー号』でハワイへ向けて出航して以来、約11万人が海外移住されました。今でもハワイやアメリカ大陸には28の広島県人会が存在し、日本との交流を進めています。今回の企画展では、広島県からの移住の歴史とともに日系人の暮らしの様子を紹介する標本資料や写真が展示されます。

また、企画展示期間中にいくつかのイベントも開催されます。特に、3月4日のオープニング・イベントは楽しそうです。

◆◇◆オープニングイベント開催!◆◇◆

 企画展示「広島から世界へ -移住の歴史と日系人の暮らし-」のオープンを記念してオープニングイベントを開催致します。
 当日は広島物産展や広島名物お好み焼き試食会、バルーンアートのプレゼントに加え、けんみん文化祭ひろしまマスコットキャラクターの「ブンカッキー」も遊びに来てくれます!

 ◆日時:2017年3月4日(土曜日)12時30分から15時30分
 ◆会場:JICA横浜 1階正面玄関入口、ロビー、2階海外移住資料館前など

www.zipangu-management.co.jp

f:id:ohatyuu:20170303182842p:plain

広島の移民の歴史や、なぜ広島県から海外移住者が多かったのかなど、以下の広島県の資料に簡単にまとめられています。

「明治時代の民衆とひろしま ~海外への移民 ~ - 広島県

https://www.pref.hiroshima.lg.jp/uploaded/attachment/129736.pdf

また広島市は、デジタル移民博物館を持っています。詳しく調べたい方はこちらが便利です。

広島市デジタル移民博物館

http://dms-hiroshima.eg.jomm.jp/

 

 

ohatyuu.hatenablog.com

ohatyuu.hatenablog.com

 

「ヨコハマで知る ボリビアと日系社会」無料映画上映&トークイベント3月4日(土)13:30~

ボリビア 映画

「ヨコハマで知る ボリビアと日系社会」というイベントが、3月4日(土)13:30からJICA横浜で開催されます。現役の銀行員として、そして映画監督としても活躍する香西志帆監督が制作した青年海外協力隊ドキュメンタリー映画上映と地元小豆島を題材とした映画が上映。また、映画監督とアナウンサーによるトークイベントです。

(横浜)【無料映画上映&トークイベント】日本と世界を沸かせたSHIKOKUBITOが贈る 第2弾「ヨコハマで知る ボリビアと日系社会」 | イベント情報 | JICA四国 - JICA

「地球の反対側の日本人をたずねて」
映画監督・香西志帆が、突然地球の反対側で働く青年海外協力隊たちに会い
に行くことになった。富士山より高い標高にある首都ラ・パスで高山病になり、酸
素ボンベ持参での撮影。サンファン日本人移民地区で出たみそ汁。香川出身
の協力隊にも出会った。地球の反対側であるその国の風景、暮らし、文化を旅
情感溢れる映像で描いたドキュメンタリー。

f:id:ohatyuu:20170303165229p:plain

映画の舞台の一つがサンファン移住地のようです。ボリビアには大きく2つの移住地が存在しています。一つが沖縄からの移住者によるオキナワ移住地、そして九州地方出身者が多いサンファン移住地です。サンフアンには1955年に88名の日本人が入植を開始。日本で精糖業を経営 していた西川利道の呼びかけから始まった移住であるため「西川移民」とも呼ばれています。移住者は原生林を開拓することから始めたものの、非常に過酷な労働であったため、ブラジルやアルゼンチンに再移住、また日本に帰国した方も多かったと聞きます。今では、主にコメ・大豆・小麦・鶏卵・柑橘類などの農産物を生産しています。特に鶏卵鶏卵の出荷量は、ボリビア市場の35%を超えるほど重要な産業となっています。

nipponbolivia.org

f:id:ohatyuu:20170303180721p:plain

 

 

ohatyuu.hatenablog.com

 

 

2017年リオのカーニバルの優勝はボルテーラ。サンパウロでは日系人も活躍!

ブラジル

今年もリオでカーニバルが盛大に開催。2月26,27日には、トップチープのサンバ・パレードがあり、ポルテーラという団体が優勝を飾りました。同チームの優勝は1984年以来、33年ぶりとのこと。

megabrasil.jp

華麗な踊りとパレードの一方で、今年のカーニバルは不況による経費節減、それが原因かどうかわかりませんが、大型の山車が崩れたり衝突したりする事故が4件に上り、少なくとも計32人がけがをおっています。また、ホテルの空室も目立ち、チケット販売も不調であったという報道もありました。残念ですね。

www.asahi.com

また、サンパウロでも、2月24,25日にカーニバルが開催されました。今年の優勝は「母なるアフリカは語る」をテーマにした「アカデーミコス・ド・タトゥアペ」。その山車の上で踊った方のお一人が日系人70歳の松尾マルシアさん。お元気ですね。

www.nikkeyshimbun.jp

f:id:ohatyuu:20170302211926p:plain

ブラジルのカーニバルについて、いろいろ書きましたが、実は現地で一度も見たことがありません。ボリビアのオルロのカーニバル程度。

来月、4月6~9日に、新宿でサンバ・シュラスコフェスがあるようなので、そこで本場に行った気分になりますかね。

megabrasil.jp

 

マニー・ラミレスが四国ILの高知に、交渉人は日系人のザック・コルビー選手

在日日系人 アメリカ 野球

あのマニー・ラミレスが日本の独立リーグでプレイするというニュースを聞いて当初は半信半疑でしたが、ついに所属球団である高知ファイティングドッグス(FD)から、3月7日夜に高知入りすると発表がありました。9日に高知市内で入団記者会見に臨み、10日にチームに合流する予定とのことです。衰えたとはいえ、メジャー通算555本塁打の実績を持っていますので、どのようなプレイを見せてくれるか楽しみです。

ラミレス7日夜に高知入り 9日会見、FDに10日合流|高知新聞

入団の経緯としては、2016年秋に同球団がアメリカでトライアウトを行ったのをきっかけにラミレス側がその存在を知り、“逆オファー”してきたということです。

この交渉にあたったのが、高知ファイティングドッグスに所属する日系人のザック・コルビー内野手。カリフォルニア出身。新聞報道によると、母と祖父が日本人、祖母も日系米国人ということです。米国ではFaulkner Universityでプレイし好成績を残しています。Zak Colby Baseball Statistics [2011-2013]

そして、子供のころからNHKの国際放送でよく見ていた日本のプロ野球(NPB)入団を目指して来日しました。

www.daily.co.jp

ザック (ザック・コルビー)
ザック
背番号 5 生年月日 1989/06/19
年齢 27歳 投打 右 / 左
身長 178cm 体重 95kg
血液型   出身地 アメリカ合衆国

 

四国アイランドリーグplusでの3年間の成績は以下の通り。2015年には一塁手で、2016年は指名打者でそれぞれベストナインに選ばれています。個人タイトルにはあと一歩とどきませんでしたが、2016年はすばらしい成績を収めています。

  チーム 試合数 打率 本塁打 打点 盗塁
2014 愛媛 75 270 5 48 2
2015 愛媛 66 284 5 28 5
2016 高知 61 321 7 41 3

地元高知の新聞によると、「ザックは米国での人脈が幅広く、性格も明るい上、大学でスポーツマネジメントを学んでおり『米国と日本を野球を通じてつなげたい』との思いを持つ日系3世。2015年に愛媛MPを退団した後、北古味副社長がFD入りを説得したのは、そうした彼の経歴、思いを加味してのことだった。(中略)ザック獲得は、球団の経営改善や存在価値を高めるための戦略であり、現に今回、ラミレス側がザックを頼って接触してきた。現在もメジャーやマイナー選手15人ほどが、『FDでプレーしたい』と話を持ち掛けてきているという。」。

ザック選手はFDの職員も兼務しているとのこと。スカウト的な役割も期待されているということですね。2017シーズンも一層の活躍を楽しみにしています。また、一度、実際のプレーしている姿も見てみたいです。

full-count.jp